Million Baseball Team 本文へジャンプ
☆☆開幕戦☆☆ 2018年7月14日(土)

相模台公園 天候:晴れ 球場状態:良 試合開始 14:30

練習試合

東林タイガース vs ミリオン


チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R H E
ミリオン 0 1 0 1 0 5   7 9  
東林タイガース 0 1 2 0 0 0   3    

勝:久木野 1勝 (1〜3回:高須、4〜6回:久木野)
S:

負:相手2番手ピッチャー

安打:白石・久木野・安藤・石原・内村・工藤・水野
マルチ安打:安藤・石原
猛打賞:
二塁打:
三塁打:
本塁打:白石・久木野



【試合ダイジェスト】
2018年開幕戦!
直前に試合相手が見つかり、愛川第一公園から急遽相模台公園に移動し試合。

2回表、満塁のチャンスから、
三瓶が押し出しデッドボールで先制点を取る。
その裏に同点を許す。

3回裏、ソロホームランとタイムリーを許して、勝ち越しされてしまう。
但し、タイムリーのとき、
セカンド工藤からホームへ絶妙な返球でホームタッチアウト。
4点目を阻止する。先発高須が何とか3失点で踏ん張る。

4回表、またも満塁のチャンスで、バッター三瓶。
何と2度目の押し出しデッドボールで1点差とする。

4回裏から、2番手の久木野が登板。
切れの良いストレートと高速スライダーを武器に、相手打者を翻弄。
三振の山と凡打の山を築く。

いい流れとなってきた6回表に、いよいよミリオンが目覚める。
ランナー1・2塁のチャンスから、9番工藤がサード前へバント。
これで内野安打と相手の送球エラーが重なり、1点返して同点!

打順戻って1番の白石。前の打席に満塁で三振したのでリベンジの打席。
すると、何とレフトへ起死回生の第一号勝ち越し3ランホームラン!!
さらに3番久木野もレフトへ弾丸ライナーとなる第一号ソロホームラン!!
ミリオン打線爆発!!!


その裏、久木野が相手打者をシャットアウトして試合終了。
ミリオン2015年6月21日の対キャシーズ戦以来となる3年ぶりの勝利!!!!!

全員が良く打ち、守りでもホームで2回刺したりと良く守った。
是非次回も勝ちたいですね。